うちのわんちゃんの話しを聞いていただけますか?本当にあったことなんです。

いろんなわんちゃんが世の中にはたくさんいます。いろんなわんちゃんと言えば、面白く可愛い芸をしてくれるわんちゃんだと思います。そんなわんちゃんをYouTubeなんかでよく見ます。とても癒されますね。うちのわんちゃんのことですが、芸でもなんでもないのですが変わっています。

自分を犬だと思っていないと思う

うちのわんちゃんは、自分が一番えらいと思っています。そんなことが分かるエピソードがたくさんあるのですが、みんなで家族で楽しく会話をしていると、そわそわしだして、意味不明な行動をとるのです。注目されていないからなんです。自分の話しじゃないと分かって誰も相手をしないとアピールしはじめます。それでも相手にされないと怒るのです。

新聞をよんでいると

さっきのことで、相手にされなくて怒っていて名前をよんでも来ないから、諦らめて新聞をよんでいると、ちょうどいい時に、ちょうど読んでいる部分にさりげなく、何もなかったようにあたりまえに、座り込むのです。さっきは読んでも来なかったのに、相手にされてないと感じたのか、それとも嫌がらせか、これは毎回なんです。

こうやって上手に生きていかなといけないと学んだこと

うちのわんちゃんは、目的を達成する為には手段を選ばない。調子のいいブラック企業の社長さんみたいな感じです。どうしても欲しい食べ物があると、捨てられた子犬のような目をして、もうあなたしかいないというような雰囲気をだします。しかし、興味のないとき、自分に利益がないときは、何度呼んでも振り向きもしません。赤の他人のように真っすぐ別のところを見つめていて、聞こえてないふりです。人間社会でもよくありますよね、聞こえているけど、黙って時間がすぎるのを待つこと。それです。こうやって上手にいかないといけないですね。

GODIVAを欲しがるうちのわんちゃん

信じられないと思います。私たちも信じられません。何かが欲しくてそわそわしていて、いつもの犬用のおやつをあげました。しかし食べないのです。チーズが好きなので与えてみても食べないのです。他のに考えられるものは全部試しました。もしかしたら、具合が悪いのかと心配しました。原因はGODIVAのクッキーでした。これが食べたくてアピールしていたんです。食べたあとは満足したようでした。信じられませんが本当にあったことなんです。